技能教育(茨城県労働局長登録教習機関) « 広域関東圏建設関連協同組合

技能教育(茨城県労働局長登録教習機関)
skill-education

海外において日本基準の事前技能教育を行っています

picture5 技能教育広域関東圏建設関連協同組合は、海外各地の職業訓練校と協力し、日本の優秀な建設技術をベースにした技能教育を実施しております。

教育内容は、技能教育のみならず、実務作業での用具や資機材等の名称や現場用語など実際の建設現場でのスムーズなコミュニケーションが可能なレベルまでの教育の実施しております。

今後、広域関東圏建設関連協同組合では、JIS溶接資格、各種特別教育等の教育を行っています。

また、卒業時の技能レベル、日本語の習熟度については、現地においてしっかりとした判定を行います。卒業生は、現地の企業に戻ったり、進出日系企業に再就職したりしております。

2017年度より他組合団体の日本溶接協会JIS溶接技能者資格取得代理教育、日本の厚生労働省基準の特別教育、代用技能講習の提供を現地で実施しています。
◎2019年度 募集締切日:2019年3月31日

 

fig17001